空洛会(OB/OG)

同志社大学体育会空手道部のOB・OGの方向けのページです。
OB・OG会は現在「空洛会(くうらくかい)」の名称で現役生の支援及び空洛会員の親睦活動を行っております。
また、伝統空手道の練習・研究を目的とした「拳修塾」を主催しています。

 (現役生支援)

・監督コーチの派遣
・試合応援
・「関関同立定期戦」「同志社・立教・法政定期戦」の主催/参加
・祝勝会主催
・寒稽古主催
・同志社スポーツユニオン活動への参加

(親睦活動)
・創部周年事業
・拳修塾主催

 

OB・OGの歴史と沿革

同志社大学体育会空手道部OB・OGの沿革

沿革
1937年 創部。初代師範 宮城長順先生
1977年 創部40周年
1987年 創部50周年
1997年 創部60周年
2007年 創部70周年

歴史箇条書き(PDFファイルが開きます)

 

『同志社大学空手道部:その半世紀を顧みて(藤本博 著)』 から

全日本学生空手道選手権大会発足

学生空手道統一へ

戦後再建への道

同志社大学全日本を制覇、2年連続優勝へ

 

役員名簿

こちらを参照ください(PDFファイルが開きます)

OB・OG会の活動状況とスケジュール

(年間スケジュール概要)

 1月:寒稽古。同志社スポーツユニオン総会
 2月:空洛会総会(祝勝会を同時開催の場合あり)
 7月:拳修塾夏合宿

(拳修塾)
2回/月、原則第二・第四日曜日の10時30分から同志社京田辺キャンパス「真誠館」空手道場にて開催しています。
 また、7月には白浜にて夏合宿を開催し、多くの拳修塾塾生が参加しております。

 

練習会について

準備中です。

 

一覧を見る

試合等スケジュール

  • クラブ紹介
  • 入部案内
  • 部員紹介
  • アルバム